生体計測工学研究室へようこそ!
"The 3rd Aquaphotomics International Symposium
Exploring Water Molecular Systems in Nature"

が2018年12月2日~6日に淡路夢舞台国際会議場で開催されました。

生き物の世界を光のスペクトルで覗く
本研究室では近赤外分光法を用いて、生体の診断および品質評価を行っています。
非破壊診断技術の一つである近赤外分光法に水と光のインタラクションを利用したこの診断・評価技術を“アクアフォトミクス”という新たな分析手法として提唱し、これまでに生体における病気の診断や細菌、微量物質の検出等様々な研究実績を出してきました。

本研究室では世界でも最先端の技術を研究しており、国際的に活躍する著名な研究者たちとの交流も活発です。このため学生たちも英語でのコミュニケーションや国際学会での発表を通して豊かな国際性を育んでいます。
このように、当研究室では生体機能の理解を通して豊かな人間性も育むことができます。あなたも生き物の世界を近赤外光という眼には見えない光のスペクトルで覗いてみませんか?

NEWS
2019年2月15日 修士論文発表会にて、中川さん(M2)が発表を行いました。
 中川 雄貴:微生物の非破壊スペクトルモニタリングによる水分子構造の変化に関する研究
2018年12月2~6日 当研究室主催の第三回アクアフォトミクス国際シンポジウムを淡路夢舞台国際会議場にて開催しました。
 一般講習会にてツェンコヴァ教授が講演、Jelenaさんが口頭発表を、中川さん(M2)がポスター発表を、Alexander(M1)さんが口頭発表を行いました。
2018年11月20~22日 第34回近赤外フォーラムにて、Jelenaさん、中川さん(M2)が口頭発表を行いました。
2017年11月15~17日 第33回近赤外フォーラムにて、Jelenaさんが口頭発表を、中川さん(M1)がポスター発表を行いました。
2017年9月にエレナさんを新たに日本学術振興会外国人特別研究員として迎えました。
2017年7月から8月までにエヴェリンさんがvisiting researcherとして来られました。
2017年6月11~15日 ICNIRS 2017 がデンマークコペンハーゲンにて開催され、ツェンコヴァ教授が講演、中川さん(M1)がポスター発表を行いました。
 ツェンコヴァ教授 :On different roles of water in soft contact lenses – Near Infrared and Aquaphotomics study
 中川 雄貴:Bacterial Strain and Growth Stage Characteristics by NIRS and Aquaphotomics
2017年3月15日 農業食料工学会関西支部第137回例会にて、中川さん(B4)が発表を行いました。
 中川 雄貴:近赤外分光法及びアクアフォトミクスを用いた水環境中微生物の動態に関する研究
2017年2月15日 修士論文発表会にて、古川さん(M2)が発表を行いました。
 古川 茜:近赤外分光法及びアクアフォトミクスを用いた牛の発情診断センサーの開発
2016年11月30~12月3日 The 5th Asian NIR Symposium and the 32nd Japanese NIR Forumにて、古川さん(M2)がポスター発表を行いました。
 古川 茜:Method and Sensor for Estrus Detection in Dairy Cows by Means of NIR Spectroscopy and Aquaphotomics
2016年11月26~29日 当研究室主催の第二回アクアフォトミクス国際シンポジウムを神戸大学にて開催しました。
 一般講習会にてツェンコヴァ教授が講演、中川さん(B4)がポスター発表を行いました。
 ツェンコヴァ教授 :Looking into the World of Water in the Light of the Sun
 中川 雄貴:Technology for Bacteria and Growth stage Identification by NIRS and Aquaphotomics
2016年10月6~9日 Water Conference 2016(ソフィア)にてツェンコヴァ教授が講演を行いました。
2016年10月4日 ブルガリア科学アカデミー(ソフィア)にてツェンコヴァ教授が講演を行いました。
 第27回日本文化月間 ルミアナ・ツェンコヴァ神戸大学教授講演会:アクアフォトミクス~水と光の科学
2016年3月11日 ミニ国際シンポジウム(Aquaphotomics:Water Spectriscopy and Quantum Electrodynamics in Biology)
を開催し、二名の外国人研究員にご講演いただきました。
Prof.Zoltan Kovacs: Discovering the rules of water in biology using Aquaphotomics
Paolo Renati: Quantum Electro-Dynamics in water,aqueous systems and living matter
2016年3月2日 農業食料工学会関西支部第135回例会にて、後藤さんが発表を行いました。
 後藤 佑介:画像処理によるウシの脂肪肝診断システムの開発
2016年2月27日 新しい外国人研究員を迎えました。
 Dr.Paolo Renati
 (Materials Scientist & Engineer, Center for ININ Holographic Evolving , Lugano Switzerland)
2016年2月14日 NIR news(vol.27 No.1,January 2016)に記事が掲載されました。
 ツェンコヴァ教授:Aquaphotomics tenth anniversary
2016年2月12日 修士論文発表会にて、大澤さん、板倉さんが発表を行いました。
 大澤真奈美:近赤外分光法およびAquaphotomicsを用いた生乳の鮮度評価
 板倉由佳利:可視、近赤外分光法およびAquaphotomicsを用いたアミロイド繊維形成過程における
       構造変化に関する研究
2016年2月11日 新しい外国人研究員を迎えました。
 Prof.Anthony J.Bell
 (Redwood Center for Theoretical Neuroscience,University of Berkeley,CA,USA)
2015年11月25~27日 第31回近赤外フォーラム(筑波)にて、板倉さん(M2)が発表を行いました。
 題名:近赤外分光法を用いたアミロイド繊維形成過程における塩の影響に関する研究
2015年9月17日 農業食料工学会(淡路)にて、大澤さん(M2)が口頭発表、板倉さん(M2)がポスター発表を
 行いました。
 大澤真奈美:近赤外スペクトルを用いた生乳の鮮度評価法の開発
 板倉由佳利:近赤外分光法を用いたアミロイド繊維形成過程における構造変化の解明
2014年11月26日~28日 第30回記念近赤外フォーラムに参加しました!!
 研究室メンバーで旅行に行きました!!
2014年8月27日~29日 農業施設学会大会に参加しました!!
2014年8月2日~8日 第17回 International Diffuse Reflectance Conferenceに参加しました!!

2014年7月15日 杉原 淳先生にご講演をして頂きました
2014年5月16日~19日 第73回 農業食料工学会年次大会に参加しました!!
2014年3月25日 学位記授与式が行われました
2013年9月10日~13日第72回農業食料工学会年次大会
2013年8月25日~30日にかけてICAVS 7が神戸で開催されました!!
新しい外国人研究員を迎えました!!
第28回近赤外フォーラムとNIR2013に参加しました!!